不労所得とミッションに命をかけた男の“地球「超」激変期”の稼ぎ方。

スクープ!「ベトナムに韓国軍慰安所」。そして、日本人ということ。

この記事は5分で読めます

 

「日本人である」ということ。まさにねぇ。

~北野幸伯氏メルマガより 抜粋~

●前回の報告をまだ読んでいない方はコチラ

 ➡http://bingo7.biz/?p=208

 

韓国の反日はとどまることをしりません。

今度は、「慰安婦を【世界遺産】にしよう!」という動きがでてきました。
         ↓↓    ↓↓

<2015年5月7日(木) 11時54分掲載
慰安婦資料、世界遺産へ国際委=韓国

【ソウル時事】7日付の韓国紙・ソウル新聞は、旧日本軍の従軍慰安婦関連資料を

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録するため、

韓国などが国際連帯推進委員会を21日に結成すると伝えた。

元慰安婦がいる中国、北朝鮮、オランダ、台湾、フィリピンと共同で

登録実現に向けた作業を行う。> (時事通信)

みなさん、どうですか、これ?

日本軍の慰安婦について「あることないこと」全世界でプロパガンダをつづける韓国。
(「ないこと」の代表は、「20万人」「強制連行」「性奴隷」など)

ところが、そういう韓国自身が、ベトナム戦争時「慰安所」をもっていた!

この件、RPE4月17日号でとりあげました。
一部転載してみましょう。
【転載ここから▼】

<ところで、日本を非難しつづける韓国は何をやっていたのか?
読者の松田様から教えていただいた記事です。

<朴政権に衝撃「ベトナムに韓国軍慰安所」 TBS支局長『文春』でスクープ執筆
 zak zak 2015.3.31 >
からの引用です。

(元記事アドレスはこちら↓
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/150331/wor15033120120049-n1.html

<衝撃リポートの概要は以下の通りだ。

 

筆者は、TBSワシントン支局長の山口敬之氏。

赴任直前の2013年、

外交関係者から「韓国軍がベトナムで慰安所を経営していた情報がある」と聞き、

赴任後、ワシントン市内などの公文書館や、各地の米軍基地付属の図書館や

資料館を訪ねて、関連する文書を精査したという。>↑

えらいですね~。
ひとりの行動が歴史を変える例です。
山口さんに、一日本国民として、心から感謝です。

で、調べた結果、何がわかったのでしょうか?

< 結果、サイゴン市の米軍司令部から、同市の韓国軍司令部に送られた書簡に、

以下のような記述があったことが判明した。

 《(同市中心部の「トルコ風呂」という施設で)売春行為が行われていて、

ベトナム人女性が働かされている》

《この施設は、韓国軍による、韓国兵専用の慰安所である》
———————————————– 

米軍側は書簡で、韓国軍の施設と断定した根拠として、韓国軍大佐の署名入り書類に

「韓国軍による韓国兵専用の慰安所である」
と示されていたことなどを挙げていたという。>


日本を非難している韓国ですが、自分たちは、韓国軍のために
「慰安所」を開いていたのですね。


<さらに、山口支局長は、ベトナム戦争を戦った元米軍海兵隊幹部へのインタビューの結果、

(1)韓国軍の慰安所は確かにサイゴン市にあった

(2)サイゴン市内にはさらに大きい別の慰安所もあった

(3)これらの施設は内部が多くのブロックに分かれていて、

1区画に20人前後のベトナム人女性が働かされていた

-などの証言を得たとしている。
 まさに、足で稼いだ歴史的スクープといえる。>

< 韓国は、現在の朴大統領の父、朴正煕(パク・チョンヒ)大統領時代の1964年、ベトナム戦争に参戦。
73年までの8年間で、延べ約32万人を派兵した。

「最精鋭部隊を投入した」と伝えられてきたが、北岡正敏、俊明兄弟が

現地調査のうえで執筆した『韓国の大量虐殺事件を告発する

-ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』(展転社)は、

膨大な民間人虐殺やレイプが行われたと指摘している。

 さらに、文春のリポートのように

ベトナム人女性の慰安所まで設置していたとなると、

韓国軍の本質・姿勢が問われることになる。

慰安婦がどういう経緯で慰安所に連れてこられたのか、

給料などが支払われていたのかなどは不明で、

今後の取材・調査が注目される。>

↑↑        ↑↑
「給料払ってなかった」となると、もちろん「自発的に売春していた」ことはありえない。
つまり、「ベトナム人女性を強制連行し、性奴隷にした」となります。

まあ、このあたりはまだはっきりしないので断定するのはよくないです。>

【転載ここまで▲】

日本の国益からみると、山口さんは、「はかりえない貢献をした」ということでしょう。
これで、ユネスコには、「韓国軍慰安婦も世界遺産にしましょう」と反論できる。

アメリカ、カナダ、オーストラリアの自治体には、

「韓国軍慰安婦像もたてないのは、民族差別ですよね?」 と主張できる。
どう使うかはこれからの日本次第ですが、いずれにしても

山口さんは日本にとてもよいことをしたのです。

しかし・・・。

▼そして、山口さんは、【左遷】された・・・

同じ松田さんから教えていただきました。
日本国の英雄・山口さんは、その後どうなったのでしょうか?
なんと【左遷】になったのです。

ZakZak(夕刊フジ)4月26日付から。

<TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ
2015.04.26

 韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた

-とするスクープ記事を「週刊文春」に掲載したTBSの山口敬之ワシントン支局長が、

同社から15日間の出勤停止処分を受け、営業局ローカルタイム営業部への異動を内示されていたことが
25日、分かった。

関係者の間では、取材の成果を他社の媒体に発表したため左遷された
という見方も広がっている。>

「ワシントン支局長」から「営業局ローカルタイム営業部へ左遷」だそうです。  
もう少し詳しく。

<記事は3月26日発売の文春に掲載された。

山口氏が米国内で発見した公文書に

「韓国軍による韓国兵専用の慰安所」の存在が明示されていたとする内容で、

これを裏づける元米軍海兵隊幹部の証言も盛り込まれている。

 朝日新聞が大誤報を認めたことで、

日本の慰安婦問題の核心である「強制連行」の根拠は崩壊したが、

いまだに韓国は筋違いな「解決」を求め続けている。

韓国軍の慰安所の存在が明らかになれば、

これまでの日本への批判は天に唾するものだったことが

白日の下にさらされることになる。>

(同上)
↑↑        ↑↑
この部分、まったくそのとおりなのですが、

その後も韓国は穏やかになるどころか、さらに反日プロパガンダを激化させています。

(例、世界記憶遺産への動きなど。)

<まさに「意義あるリポート」(ジャーナリストの室谷克実氏)といえるが、

これだけの歴史的スクープをなぜ自社で報道しなかったのか。

そして、なぜ

スクープを物にした有望社員が突然、異動の憂き目にあったのか。>(同上)

↑なぜ、TBSは報道しなかったのでしょうか?
 韓国に“遠慮”したのでしょうか?

山口さんが「日本軍が悪いことをしていた証拠」を見つけたら、

喜んで報道していたのでしょうか?

< TBS関係者は「ローカルタイム営業部というのは

関東ローカルの番組を扱う部署で、花形とは言いがたい。

門外漢である記者、しかも海外支局長クラスを送り込むというのは、
嫌がらせとしか思えない」と述べ、今回の異動が出勤停止処分と併せた

事実上の左遷であるとの見方を示す。>(同上)

山口さんに、心から同情します。

(元記事はこちら↓
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150426/dms1504261140005-n1.htm )

▼「日本人であること」「ジャーナリストであること」「父であること」

さて、

日本国のために行動し、それが理由で「左遷」されてしまった山口さん。
真のサムライらしく、TBSにうらみもいわず、フェイスブックにこんなことを書かれています。

(5月1日)

(FBの投稿記事はシェア自由なので、転載しても怒られないと思います。)


<【私を構成する要素】
日本人。
ジャーナリスト。
サラリーマン。
テレビ局員。
ワシントン支局長。
息子の父。
妻の夫。
父母の長男。
上司の部下。
支局員の管理者。

私は社会的にいろいろな要素で構成されている。
そして、それらが渾然一体となって日々の生活を送っている。

しかし人生の岐路に立たされた時、

自分の中の構成要素同士が両立し得ない事がある。

時には、自分にとって何が最も重要か、

究極の選択を迫られる事もある。

今回私がどうしても譲れなかったものが3つあった。

日本人である事。
ジャーナリストである事。
そして、息子の父である事。

この3つは私が私であるための核である。
いま私は伊豆の海を見ている。

源頼朝が平治の乱に敗れ、官職を剥奪され父と長兄次兄を殺された
挙句流された地だ。

自分の核のほとんどを奪われた頼朝は、何故生き抜く事が出来たのか。

この海を見て、何を思ったのか。

この後征夷大将軍に駆け上がっていく後半生より、

配流の地伊豆での頼朝の日々が知りたくなった。
…私の悩みなんて、小さいなぁ。>

日本を愛する日本人として、
ジャーナリストして、「真実」を発信した。
その結果、左遷されてしまった山口さん。

今年は、5歳のお子さんの誕生日を、一緒に祝うことができませんでした。
(FB4月27日)

<【息子の誕生日】
きょうは、ワシントンに残してきた息子の5歳の誕生日。
今回のゴタゴタで一緒に祝ってやれないのが悔しい。
でも、産経新聞前ソウル支局長の加藤さんは、

何ヶ月も家族に会えなかったんだよな。
しかも、いつになったら会えるかの見通しもないままに。

それなのに、映像で見る加藤さんはいつも毅然としてた。

サムライだな。

僕も見習わなきゃ。>

山口さんも、真のサムライです。
私たちは、山口さんのことを決して忘れません。
そして、逆境に負けないでください。
島流しにあった源頼朝は、後に天下をとりました。

山口さんも、どうか頼朝のように、大復活を遂げてください。

そして、ぜひ覚えておいてください。
会社での立場がどうであろうと、
山口さんの「味方は多い」ということを。

山口さん、ありがとうございます!
これからも、応援しつづけます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 5月18日
  2. 2015年 8月5日

間近に迫った大暴落!           2021年に計画されている【日中戦争】。 お国にだまされて“老後難民” ・・・     まさか、あなたも?  

じぶんの命は、じぶんで守る。


~20代からシニア世代まで~

 ●ほぼ【無料】で実現可能な
    (意外だった)
   “不労所得”のつかみ方。

        ↓↓    ↓↓


“初心者”には、
初心者だからできる【スムーズな稼ぎ方】
があります。


“時間がない人”には、
時間がない人なりの【逆転の稼ぎ方】があるのです。

 【無料】で確認してみてください。


大きな【権利収入】(不労所得)が、時間とともにふくらんでいきます。しかも、
    生涯にわたって
滝のように流れこんでくるこの“しくみ”。

 青ざめるほど “完ペキ”です!

➡ https://goo.gl/4fmKEs




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      こちらはもう、
進撃が止まらない現代の魔法使い。

  暴発する【不労収入】が、
   あなたのフトコロに
ピンポイントで“流れつづける”!

ネットビジネスの「頂点」に立った
        男が
    命がけで掘り出した

“先行者利益独占!”を約束する
     どでかい鉱脈。

➡ https://goo.gl/VUcTxB 

*あなたが死ぬまで、いえ死んでも
  莫大な【永遠の不労収入】が!





捨てられた「限界集落」復活➡楽園化
をめざしています。
あなたの1クリックでよみがえる<日本>
がある。
応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

  【ホタルのざっくりプロフィール】

たった3ヶ月で「2000万」をドブに捨て、親の人生さえ殺す。

その地獄の底ですくい上げた
“ひとつぶの砂金”(超極秘情報)
をキッカケに、【不労所得】収入を

“いまのうちに”構築して・・・

続きは、コチラ
http://bingo7.biz/hotaru.pdf

不労所得は、世界的な異常気象をともなうこの“地球激変期”には必須条件!